藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

憲法9条問題の本質は 前編

リバティWeb

憲法9条問題の本質は 前編
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

自民党の安保障政策はアメリカに全面依存
自民党の米国依存の原点に「吉田ドクトリン」
「再軍備しなかったことが経済成長につながった」のか?

出典 http://the-liberty.com

北朝鮮に日本が攻撃された場合 アメリカは、日本を守る義務はない。
もし、防御に失敗し、核ミサイルが落とされた場合、再び被爆国となる。

そのような状況を絶対に回避しなくてはならない。

アメリカは、自国ではないので、北朝鮮からのミサイル攻撃にも日本のために撃ち返す義務はないのだ。

こうなったとき、集団的自衛権でもちろん防御できるが、日本の力では、3日しか持たないとのこと。
戦争が日本と北朝鮮というようなことになる可能性もある。

その場合、アメリカは、自国に落とされた爆撃ではないので、基本的に日本を守る義務はないため、北朝鮮にミサイルを落とすことがあるかどうかと考えると、日本に向けてミサイルを発射された場合、日本にとって最悪のシナリオを考えておかねばならないということだ。

北朝鮮は、日本を核ミサイルで海に沈めるとテレビで放送していた。

それに、屈するか?!
アメリカより先に、日本にミサイルが撃ち込まれた場合のシナリオを政府は考えておかなければならない。

それが、核ミサイルということは十分にありえる。

この問題は、非常に重要な国の存続にかかわる問題だ。
今回このような時に、解散総選挙することじたい、政府の逃げに思えるし、有事の時に、国の明暗を分けるようなときに、選挙でその問題に取り組めないなんてことはありえないことだ。

この時に、考えなくてはならないのは、この問題をきちっと対処できる政党を選ぶということだ。

自分の国は自分で守る。

このことを最初から貫いて、主張しているのは、幸福実現党だけだ。
国の有事に対処できない政党は、今から先、あってはならないことだ。

なのに、偏向報道で、まったくマスコミに出てこないのは、マスコミにも問題があると思わないくてはならない。

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ